FC2ブログ

お洒落と介護と婆ちゃんと。

サポートプレタ笑顔音ブログ。新作紹介、要介護3の婆ちゃんとの愉快な日常。http://www.egaon-happy.com/

楽しみに行き始めてたデイサービス。



そのデイサービスで調子に乗ってリハビリ装置にも乗ってしまい、
婆ちゃん、、まさかの負傷でございます。




足全体を屈曲させる機械に乗ってしまったと。
座ったとたん無理と思ったけれど遅かったらしい。




退院してから、杖をつきながらでも元気に歩行してたのに。
かばって歩くからチョーのろのろ。





こんな時、骨粗鬆症の婆ちゃんの一番の心配は『骨折』
ちょっとした負荷が、ひと月くらいして本当に骨折につながることがあるからだ。





いつもそれは”筋肉痛?”から始まって、だんだんと痛みが激しくなり、
とうとう動かすのもできなくなり、病院にいくと『骨折です』と告げられる。





今まで何度、それで入院してきたか、、。
そして思い返して「ああ、そういえばあの時の、、」となるのだ。





骨折は安静一番なので、その時いつも後悔する。
「ああ、あの”筋肉痛?”の時になるべく安静にしといたら折れずに回復したかも(TT)」




今回こそ同じ轍は踏むものか!と早速かかりつけ整形外科へ。
事情を話してレントゲン。4日前から痛み始めた肩も一緒に。





すると、、
『関節に石灰がある』、、と。




????????????????????



石灰?




こんな症状らしい。
石灰沈着性腱炎




ちょっとした刺激でなる急性のものなので、投薬で早めに治るらしい。




ほっっ。




もう86歳だという自覚、骨粗鬆症だという自覚、ちゃんと持たないと
ホントにちょっとしたことで寝たきりになったりするんだから、、。




デイサービスに通ってるお年寄りって本当に活き活きと若く見える方が多くて
皆さんがリハビリ機械でどんどん積極的に運動するものだから、
恐がりな婆ちゃんもついつい自分も大丈夫な気持ちになったのか?




施設の方にもご連絡。
「かくかくしかじかの健康状態ですので
本人がしたいと言っても絶対に止めてくださいね。」





しかし歳を取るということは、身体の中でいろんなことが起こってるんだなぁ〜。
スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

egaonhappy
  • Author: egaonhappy
  • 長崎に生まれ大阪で育ったアラフィフ。お洋服が大好きでお洒落すること幸せで、アパレル業界で四半世紀。そんな私が、父の介護をキッカケに介護衣料のブランドを立ち上げた。プレタ介護エプロン新作情報や、要介護3になった婆ちゃんとの愉快な毎日を綴ります。

Search

Calendar

09 « 2015/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR